にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師の物語3

こんばんは~腹が減ってるボルボです

では、薬師その後・・

ボルボ爺さんはせっせと案内役さんに言われたとうりに
仕事をこなし、少し戦闘にも慣れてきました。

そして、ある日の夜、爺いさんは、
筆頭の邸宅で寝泊り(一日50貫、朝晩飯付き)してる
廊下で事件は起こった。

ボルボ爺いさん「いあ~今晩は冷えるの~、厠へいこうかの」
爺さんは、ふとんから出て厠へ向かいました
途中、灯りのともる部屋があり、奥から声が聞こえました
爺さんは、少し気になり、そっと覗いた

筆頭「女帝様、今月の分です・・」
女帝と名乗る女「うむ、しかと頂いた・・」
どうやら、筆頭と女帝と名乗る女性が
なにやら話をしていた

女帝「ん?これで全部か?」
筆頭「ははっ、今月は一門に装備を揃えましたので
すくなくなりましたが、来月こそは・・」
バシっ!!女帝のトンカチが筆頭の小指をとらえた
筆頭「!」
女帝「おろかもの!!!わらわをだれと思うとる!
なんのためにお主を筆頭にしたと思うておる!」
筆頭「しかし、一門底上げのためにも・・」
女帝「えぇ~い!口答えするでない!!とにかく全国制覇のためにも
貫がいるのじゃ~~~!」
筆頭「ははっ!」

その時、爺いさんは、女帝の迫力に驚いて、持っていた
杖を廊下に落とした。
「カランカラン」

筆頭「!」
女帝「!」
筆頭「だれかおるのか!!」

爺さんさんは杖を拾い、一目散ににげた
ボルボ爺さん「ふぅ・・ばれすにすんだか、しかし筆頭はまさか
あの女帝とやらの操り人形なのでは・・」
ボルボ爺さんは、自分がばれたか心配でした
しかし、次の瞬間背後に人影が!
ボルボ爺さん「!」
ね◯ち「爺さん、そんなとこでなにしてんの?」
ボルボ爺さん「いあ・・ちと厠に・・」
ね◯ち「ふ~~~ん、そうか・・・あまりウロウロするでないぞ」
ボルボ爺さん「そ、そうですじゃね、すぐ済ませてきますだ・・」
爺いさんは慌ててその場を去ろうとした
しかし次の瞬間、爺いさんは体に衝撃が走り、体がしびれた!
ね◯ち「どぉうりゃ~~」
ね◯ちの崩旋脚が爺さんの腹につきささった
ボルボ爺さん「ぐふっ」
ね◯ち「だめだよ~盗み聞きしちゃ~、みてたんだからw」
ね◯ち「や◯くん、ほ◯し~、爺さんを車につんでw」
や◯くん「またですかいw爺さんも懲りないんでさw」
ほ◯し~「こまりますね^^」
爺いさんは車のトランクにおしこまれた

車は山奥にすすみ、そこで爺いさんは解放された
ボルボ爺さん「ここはどこですじゃ?」
や◯くん「比叡山でさw,ここで爺さんに試練をあたえるんでさw
この試練を無事遂行できれば、また生きて岡崎帰れるんでさw
まっ爺さんがんばるでさw」
少しニヤリとしながら車はたちさっていった・・
どうやらこの比叡山でなにかあるようだ。
爺さんはその場でたちすくんだ・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

爺さん、腹に蹴りとかくらって大丈夫か!?
俺が武芸勧めてたら、反撃もできたろうに;;

春先生!ブログの復活まってます!何があったのかわかりませんが、先生のブログを楽しみにしてる方もいたはずです!それだけでは、復活の理由になりませんか。生意気言ってすいません。

No title

トンカチで小指を!これは痛すぎ!w
プロフィール

ボルボ兄さん

Author:ボルボ兄さん
はじめまして、真紅・徳川家の桃鈴隊・五虎神に所属してます
ボルボ兄さん(道75)
ボルボ七丸 (陣70)
ボルボ爺さま(医75)
ボルボ三男坊(刀70)
ボルボ次男坊(芸75)
ボルボ四男坊(刀72)
の4アカです見かけたらやさしくしてください^^
一門員随時募集
「ボルボ御利益御殿」1038-3598ー6953
城とも同時募集中

最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ランキング
信On・攻略ブログ
ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。